感動・泣き

オイリー肌のファンデーションはどれがおすすめ?お化粧崩れを防ごう!

投稿日:

自分の肌質は自分が一番理解している事が一番ですが、中でもケアが大変な肌質がオイリー肌といえます。オイリー肌で悩んできている人の多くが、思春期の頃からニキビに悩まされてきたなど肌トラブルに関してはとても敏感になっている人が多く、あらゆる方法を試してスキンケアに全力で取り組んできたという話を良く聞きます。

では、そのオイリー肌は何が原因で起こっているのでしょうか。特に生まれつき待って産まれた肌質という事もありますが、オイリー肌が悪化してしまう背景には生活習慣や食生活、スキンケアも多いに関係してくると言われているのです。

オイリー肌の原因


オイリー肌の原因として一番に上がってくるのが、なんといっても皮脂の過剰分泌です。これは若い時はやはりストレスやホルモンバランスの影響などで、非常に乱れやすくなっている傾向があります。

そのため、思春期の頃にニキビができやすくなってしまったり、気にしてさわり過ぎる事でさらに悪化させてしまったりと、オイリー肌にとって悪循環になってしまう事が多くなっています。それを上手に防いだり、スキンケアをしっかりと行う事できれいな肌を保つ事ができるのすが、すぐに改善する事自体難しいのが肌トラブルといえるのです。

脂性体質

脂性肌の場合、乾燥肌や混合肌などお肌の悩みを抱える多くの人の中でも深い悩みを抱えている人が多くなっています。これは脂性肌がかなりの曲者という点からきていて、ニキビができやすいという事で見た目にもきになるという事はもちろんですが、ニキビ跡が残ってしまったり、気にしすぎる事で余計にストレスを溜めてしまい、さらにニキビが悪化してしまうなど肌と心のバランスが崩れる事で余計に肌へのダメージを大きくしてしまうという事も良くある話となっています。

特に脂性肌はスキンケアを行いながら体質改善などを行うと肌をきれいに保つ事ができるようになるため、上手にコントロールして脂性肌と付き合っていく事が大切です。

過度な洗顔


オイリー肌の人が陥りやすいスキンケアの失敗に過度な洗顔が上げられます。オイリー肌は皮脂をきれいにして肌表面を清潔に保つ事が大切と言われているため、どうしても一日に何度も洗顔をしてしまうという行為に走ってしまいがちです。

しかし、この過度な洗顔がさらに皮脂の分泌を促してしまう事にもつながってしまうため、洗顔はスポーツをして汗をかいたり、夏の暑い時に外から帰宅して汚れてしまったと感じた場合のみなど、自分の中でルールを決めて行う事が大切です。洗顔を行う場合もお湯の温度に気を配るなど、肌への負担を極力与えないように工夫して行う事が必要です。

食べ物が原因?

オイリー肌の人は元々持って生まれた肌の体質という事もそうですが、悪化させてしまう原因のひとつとして食べ物が引き金となっている事もあります。特に、ジャンクフードや甘いものが好きなど体にあまり良くないものが好きな人ほど、肌へのダメージが大きくなるケースがあります。

また、皮脂の分泌を促してしまう動物性脂質の取りすぎや糖分の取りすぎもあまり良くないため、なんとなくオイリー肌が悪化してきたなと感じている場合はしっかりと生活習慣や食生活を見直してみて、規則正しい生活や食生活を心がける事が大切です。

生活習慣の見直し

オイリー肌を少しでも改善したいと思っている人は、スキンケアと合わせて生活習慣を見直す事も大切です。早寝早起きを心がけたり、適度に運動をするなど乱れてしまった生活習慣をうまく健康生活に軌道修正する事で、肌の調子が良くなるだけでなく健康的な体も手に入れる事ができるようになります。

まずは生活習慣を見直すためにも、自分がやっている生活習慣振り返ってチェックしておきましょう。

夜更かししがち


オイリー肌で悩んでいる人の多くが意外と夜更かしが好きという人が多くなっています。夜更かしをする事で、ホルモンがバランスを崩してしまう可能性が高くなるためなるべく夜更かしをしないように心がける事が大切です。

ジャンクフード好き

オイリー肌の人だけでなく、肌荒れや髪の毛のトラブルで悩んでいる人の中で多いのがこのジャンクフード好きという点です。特にスナック菓子など油を使用しているお菓子が好きな人ほど、オイリー肌などの肌トラブルで悩まされている人も多く、髪の毛の薄毛などで悩んでいる人のなかにもジャンクフード好きが多くなっています。

スナック菓子などには酸化してしまった油がついているため、アンチエイジングという部分で考えても、あまりいい影響を及ぼさないため、美容と健康の両方から考えてもジャンクフードは避けておくことが大切です。

中途半場なメイク落とし

しっかりケアしているつもりでも、意外とできていない人が多いのがこのメイク落としです。力を入れてごしごし洗ってしまう人もいますが、メイクの汚れを完全に落とす事ができないと毛穴の汚れを招いたりしてしまいます。

スキンケアの基本はクレンジングと洗顔と言われているくらい重要な事なので、まずは正しいクレンジングや洗顔方法を身につけてケアして行く事が大切です。

オイリー肌の人が気をつけたいこと

生活習慣や食生活の改善も少しずつなら取り入れていけるという人もいると思いますが、いきなりは無理という人も多くなっています。では、難しい事をしないでこれだけはやっておきたい最低限の事を確認しておきましょう。

メイク落としはしっかりと

先ほども上げたように、中途半端なメイク落としは肌に負担をかけるだけで、きれいに落としきれないクレンジングがオイリー肌の悪化を促してしまう事もあります。オイリー肌で悩んでいる人は、メイク落としや洗顔は正しい方法でしっかりと行う事が大切です。

過度な洗顔はNG

清潔に保つ事が重要なオイリー肌ですが、洗顔など頻繁に行うのはNGです。特に洗顔をやりすぎると肌に必要な分の皮脂まで洗い流してしまうため、過度な洗顔はさらに皮脂の分泌を促してしまうととらえて正しいクレンジングと合わせて、正しい洗顔を行っていく事が大切です。

睡眠をたっぷりと


オイリー肌の人もそうですが、女性ホルモンのバランスを崩さないようにする事が女性にっとはアンチエイジングに欠かせない要素となっています。

特に、睡眠不足などでホルモンバランスを崩してしまうと、肌荒れの原因となるだけでなく、髪の毛のパサつきや体重の増加など健康面だけでなく、美容面でも悪循環を招いてしまう事があります。美容と健康のためにも睡眠が一番大切と心得てしっかりと十分な睡眠をとるように心がけましょう。

オイリー肌でも使えるファンデ


オイリー肌に悩まされている人ほど、化粧崩れや化粧のりで悩まされている人が多くなっています。そんな場合も、オイリー肌の人に向いているファンデーションを選ぶ事でだいぶトラブルを回避する事ができるので、化粧品選びも重要となってきます。

ファンケルのフェイスパウダー

限定3点セット FANCL マイルドクレンジングオイル 120ml+洗顔パウダー13g+泡立て1個

無添加、無着色など肌への刺激をどこまでも減らす事を目的としているファンケルからでているフェイスパウダーは上手に皮脂のコントロールを行う事ができるため、オイリー肌の人にも人気となっています。

マキアージュのムースファンデ

【マキアージュ☆パウダーファンデ&化粧下地セット】ドラマティックパウダリーUV(レフィル・オークル10)& ピーチチェンジベースCC 2品セット

あらゆる世代に人気のファンデーションがマキアージュです。独自のムースプレス製法で美容液とパウダーのふわふわファンデーションを作り上げています。しっかりとしてカバー力はもちろん、皮脂がたくさん出ていても崩れしらずのファンデーションです。

DHCのBBクリーム

ドクターシーラボ BBパーフェクトクリーム エンリッチリフト 30g ハリ肌ケアBBクリーム 多機能ファンデーション

人気のBBクリームは使いやすさがなんといっても魅力です。美白ケア機能もプラスされておあり、透明感はもちろんUVカット機能など1本で何役もこなしてくれる優秀コスメです。

まとめ


肌の癖をしっていると、自分にある基礎化粧品はもちろんベースメイクの合う合わないも次第にわかってくるものです。まずは毎日のスキンケアを通して自分の肌質を理解して、自分の肌に合ったベースメイクを選ぶ事で、一日中崩れ知らずのきれいなままの状態を保つ事ができるようになります。

まずは自分の肌を触って知る事からはじめましょう。

-感動・泣き
-

Copyright© バイラルアンテナ , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.