高校野球の高知県大会で明徳の馬淵監督が脱臼した選手の肩を入れるという珍事

By temitaさまによる投稿, 2017年10月2日

の高校野球の高知県大会で明徳の馬淵監督が脱臼した選手の肩を入れるという珍事などやなどバイラルメディアの情報は。

その映像がこちら

選手もかなり痛そうだったので 監督じゃなくて病院のほうが・・・とも思ったんですが、ベンチの選手の空気を見ているとにこやかで選手と監督との間に信頼関係を感じますね。

この映像について

参照元:チャンネル「てみた」

高校野球の高知県大会で明徳の馬淵監督が脱臼した選手の肩を入れるという珍事の情報やの動物・お笑い・音楽・学びなどの情報は「バイラルあんてな