最近の日本はやっと残業に対して厳しくなりつつあり、会社によっては残業をさせないように動いているところもあるのではないでしょうか。そんな残業に対して考えさせられるどいつさんのつぶやきを、ご紹介いたします。

pixta_31608268_M (1)

先輩が自分の意志だからと残業代を申請しなかったために、全く残業代が出なくなったわけではないものの、他の人が残業を申請し辛い状況になってしまったようですね。
しかし、どいつさんいわく、残業代の支払いによって会社の経営が圧迫されることから、正直残業代の支払いに関して手放しでは喜ぶことができないそうです。そうなるとやはり、残業を減らすことから考えた方がよいのかもしれません。

この残業に関する話に対して、こんな反応がありました。

会社の体制自体に問題があるという意見も多いようです。こうした問題というのは、どんな企業にもつきまとうものだと思いますが、会社として問題に対してしっかりと向き合い、制度を決めて動こうとすることが大切だと思います。