子育ての大変さは、当事者でないとなかなか分からないこと。そして赤ん坊が泣く理由は、子どもにしか分からないものです。しかし、例え話や理由を聞いて「納得」することで、気持ちが軽くなることもあるのではないでしょうか。

さとぴーさんが聞いた例え話が分かりやすい!と共感の声が挙がっています。

なるほど・・・!

「上の子が我慢させられる」という話はよくあります。「かわいそう」とは思いつつ、どうしても意識の根っこでは「家族なんだから仕方ないのに」という気がしてしまいます。しかし「若い愛人」と言われると・・・そりゃあ癇癪起こすよね!!

当事者「私もそうだった!」

実際「上の子」として不満を感じていた方からも納得の声が上がっています。

やはり上の子はなかなか苦労しているようで・・・。

しかし理解しても、どちらも同じだけ可愛がるのは・・・無理です!気の持ちようとして、「血のつながった弟(妹)なのに、何で可愛がってくれないの・・・」と悩んだり怒ったりするより、「愛人が憎かろうがお前も好きだよ!」と、思えば少しは気も紛れるのでは・・・?

子育てに関する「納得!」5選

他にも、育児に関して「そうだったのか!」と納得できた人達のつぶやきをご紹介します。

1.「体はそうなってるのか」妊婦さん納得の例え話

2.「赤ちゃんってそうだったのか」お母さん納得の専門家アドバイス

3.「そういう理由があったのか」親になって納得できたこと