ここ4~5年の間でブームになって、取り組む人が増えたDIY(Do It Yourself)。日常生活に必要なものを自分で作るところに、やりがいと達成感が感じる人が多いと思います。

今回は、自宅の車庫をDIYで大改造した井上恭輔さんをご紹介します!
井上さんの奥さんのはとねさんが、井上さんのDIYの様子をTwitterに投稿したのですが、その本気度がもはやプロ顔負けだったのです。
それがこちら。

え、さすがに冗談でしょ・・・(笑)?

DHu_KGfV0AIokUW_R
twitter.com@hatone

DHu_K_-UIAA_uFU_R
twitter.com@hatone

自宅とは思えない良さげな雰囲気漂うバーカウンターが!
DHu_L0xUwAAOIuC_R
twitter.com@hatone

カラオケルームができています!しかもレーザーライトとエコー環境つきだというからビックリ!
DHu_MquUwAAR4X8_R
twitter.com@hatone

全体的にはこんな仕上がりになっています。
1-HR04ejM-D3aYHcRrzNTy9g_R

本当に自力でリノベーションしていた!
そしてリフォーム業者も顔負けのクオリティ!!!

5か月前に車庫だった部屋がカラオケ付きのバーになるなんて、驚きと感動のあまり言葉を失いそうです( ゚Д゚)!
筆者も自分の部屋をリフォームしていただきたいくらいですが、なんと井上さんの本職はウェブデザイナーでサンフランシスコでお仕事をされているそう。

使われた建材の重量は500㎏にもなるそうです。一般人でもホームセンターで、DIYに必要な建材は全て手に入れることが可能なんだとか。
さすがはDIYの聖地アメリカですね。


この設計図をもとに、2×4工法を駆使して壁などを施工していきます。
1-v4FoB72jy-t3KbjOitGdGQ_R
電気工事もご自身で行っています。
1-hMp107P1pprav0vLbbF_rw_R

床暖房もお手製です。
1-lwliCSylAVNxdiI8DayN1A_R
もとの状態がコンクリート打ちっぱなしの床であったために、かなりひんやりと冷たさが感じられたようですが・・・。
1-DhU6Ch2gsbN2Me7VshApjQ_R

1-kNN_1CUb3PImm6cgLFyFog_R
温かみのあるフローリングに、電熱式のヒートワイヤーをひくことで、視覚的・体感的に温まる空間に仕上がりました。
飼っている猫ちゃんも大満足の様子!

ご自宅兼オフィスとして使われているようで、こんな素敵なオフィスがあれば仕事もノリノリで進んじゃいそう!

井上さんに触発された筆者も、DIYに挑戦してみたくなりました。
皆さんもインテリアを自分で作るのに挑戦してみても良いかもしれませんね(*´▽`*)