時に自分で話をしてて、「今、私は何を話してるんだろう?」と思うことってありますよね。また、そういう時は大体辻褄があっていないことが多かったりします。今回は、そんな混乱が混乱を呼ぶ話をご紹介いたします。

1.


2.


3.


4.


5.


6.


7.


8.


9.