プロフィール
ほ乳類
・名前:ラッコ
・生息地:北太平洋の沿岸
・大きさ:体長1.3m
・特徴:ほ乳類のなかで、最も体毛の密度が高い

ラッコ3

ラッコは貝を食べるとき、おなかの上に石を置き、そこに貝をガンガンとたたきつけてわります。

このときに使う石はなんでもいいわけではありません。それぞれお気に入りの石があるのです。そして、一度お気に入りを決めたら、ずっとそれを使い続けます。

石は岸辺にかくすこともありますが、たいていはポケットのようになっているわきの下に入れて持ち運ぶほどの熱の入れようです。

そんな宝物の石なので、もしもなくしてしまったり、ぬすまれてしまったりしたら大変。

新たな理想の石が見つかるまでうまく貝をわれず、食事も満足にできなくなってしまうこともあるようです。

続ざんねん連載用バナー