診断クレイジー
あなたにぴったりな音楽記号

楽譜の所々に散りばめられている音楽記号。これがあることでより良い演奏が出来るようになります。
もしもあなたが音符になったら・・・今のあなたにぴったりな音楽記号を診断します♪
下のボタンを押して音符になりましょう!
悩んでいたり行き詰まっていたら参考になるかも!?

名前:

今の{###}に相応しい音楽記号【accelerando-アッチェレランド(だんだんテンポを速めて)】

今の{###}に相応しい音楽記号【accelerando-アッチェレランド(だんだんテンポを速めて)】

最近、だらけてしまいがちになっていませんか?徐々に生活習慣を改めましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【accent-アクセント(強勢)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【accent-アクセント(強勢)】

今、ノリに乗っている状態です。自分の力を思いっきり発揮しましょう!

今の{###}に相応しい音楽記号は【adagio-アダージョ(落ち着いてゆっくり)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【adagio-アダージョ(落ち着いてゆっくり)】

焦りが目立っています。一度深呼吸をしましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【affrettando-アフレッタンド(急いで)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【affrettando-アフレッタンド(急いで)】

診断をやっている場合ではありません!やるべきことを今すぐやりましょう!

今の{###}に相応しい音楽記号は【agitato-アジタート(感情をもって激しく)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【agitato-アジタート(感情をもって激しく)】

心に秘めていた本音を思いきって打ち明ける時です!

今の{###}に相応しい音楽記号は【amabile-アマービレ(愛らしく)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【amabile-アマービレ(愛らしく)】

あなたには愛嬌が足りないようです。

今の{###}に相応しい音楽記号は【andante-アンダンテ(歩く速さで)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【andante-アンダンテ(歩く速さで)】

焦りすぎず、でも慎重に進みましょう。立ち止まる時期ではありません。

今の{###}に相応しい音楽記号は【a piacere-ア・ピアチェーレ(自由な表現で)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【a piacere-ア・ピアチェーレ(自由な表現で)】

あなたにはもう少し、周りに合わせすぎずに自分の思ったように表現することが必要です。

今の{###}に相応しい音楽記号は【a tempo-ア・テンポ(元の速さで)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【a tempo-ア・テンポ(元の速さで)】

少し焦りすぎです。初心にかえってみましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【attacca-アタッカ(休まず次の章へ)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【attacca-アタッカ(休まず次の章へ)】

休んでしまうと良い流れが崩れてしまいます。今取り組んでいることが一段落しても、そのまま続けましょう!

今の{###}に相応しい音楽記号は【calando-カランド(だんだん消え入るように。後ろへ音を残すように。)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【calando-カランド(だんだん消え入るように。後ろへ音を残すように。)】

今の環境に不満を感じたら、目立たず静かに去りましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【calmato-カルマート(静まって)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【calmato-カルマート(静まって)】

少し静かに過ごしてみましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【coda-コーダ(曲の終結部)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【coda-コーダ(曲の終結部)】

そろそろ一区切りつける時期かもしれません。

今の{###}に相応しい音楽記号は【comodo-コモド(気楽に)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【comodo-コモド(気楽に)】

気を張りすぎていませんか?もう少し肩の力を抜いてみましょう!

今の{###}に相応しい音楽記号は【con amore-コン・アモーレ(愛情を持って)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【con amore-コン・アモーレ(愛情を持って)】

もう少し周囲に愛情を持って過ごしましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【crescendo-クレッシェンド(だんだん強く)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【crescendo-クレッシェンド(だんだん強く)】

今取り組んでいることの作業量や難易度を、徐々にアップさせていきましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【da capo-ダ・カーポ(曲のはじめから)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【da capo-ダ・カーポ(曲のはじめから)】

もし行き詰まっていたら、思い切って初めからやり直してみましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【dal segno-ダル・セーニョ(セーニョ に戻る)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【dal segno-ダル・セーニョ(セーニョ に戻る)】

もし行き詰まっていたら、分岐点となった部分からやり直してみましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【decrescendo-デクレッシェンド(だんだん弱く)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【decrescendo-デクレッシェンド(だんだん弱く)】

今山積みになっている問題を、一気にではなく徐々に時間をかけて解決していきましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【delicato-デリカート(繊細に)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【delicato-デリカート(繊細に)】

大雑把な取り組み方をしていませんか?少し細かい部分に気を配ってみましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【divisi-ディヴィジ(2つにパートを分て演奏する)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【divisi-ディヴィジ(2つにパートを分て演奏する)】

今あなたがやるべきことは、誰かに頼ることです!

今の{###}に相応しい音楽記号は【espressivo-エスプレッシーヴォ(表情豊かに)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【espressivo-エスプレッシーヴォ(表情豊かに)】

真顔でいる時間が増えていませんか?

今の{###}に相応しい音楽記号は【espresso-エスプレッソ(はっきりと)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【espresso-エスプレッソ(はっきりと)】

今の気持ちをハッキリと相手に伝えましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【fine-フィーネ(終わり)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【fine-フィーネ(終わり)】

あなたに関する物や出来事に、終わりが近づいているかもしれません。

今の{###}に相応しい音楽記号は【fortissimo-フォルティッシモ(ごく強く)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【fortissimo-フォルティッシモ(ごく強く)】

自分を信じて、目の前の問題に負けずに戦いましょう!

今の{###}に相応しい音楽記号は【generalpause-ゲネラルパウゼ(総休止)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【generalpause-ゲネラルパウゼ(総休止)】

一度考えることをやめて、全てのことを休みましょう!

今の{###}に相応しい音楽記号は【legato-レガート(音の切れ目なく滑らかに)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【legato-レガート(音の切れ目なく滑らかに)】

中途半端な休憩を取らずに、目の前のことをやりきりましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【marcato-マルカート(一つ一つの音をはっきりさせる)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【marcato-マルカート(一つ一つの音をはっきりさせる)】

曖昧な返答を少し減らすよう心がけてみましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【mezza voce-メッザ・ヴォーチェ(音量を半分に落とす)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【mezza voce-メッザ・ヴォーチェ(音量を半分に落とす)】

声を大にして主張しすぎているかもしれません。自分の意見を大事にしつつ、他の意見にも耳を傾けましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【pianissimo-ピアニッシモ(ごく弱く)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【pianissimo-ピアニッシモ(ごく弱く)】

自己主張や提案などは、今は控えましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【pomposo-ポンポーソ(豪華に)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【pomposo-ポンポーソ(豪華に)】

たまには息抜きに豪華な贅沢をしてみましょう♪

今の{###}に相応しい音楽記号は【risolute-リソルート(きっぱりと)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【risolute-リソルート(きっぱりと)】

嫌だと感じたら、引きずらずにきっぱり断りましょう!

今の{###}に相応しい音楽記号は【sostenuto-ソステヌート(音の長さを十分保って)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【sostenuto-ソステヌート(音の長さを十分保って)】

時間や気持ちに余裕がある状態を保ちましょう。

今の{###}に相応しい音楽記号は【stretta-ストレッタ(終わり近くでテンポを速めて緊張感を高める)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【stretta-ストレッタ(終わり近くでテンポを速めて緊張感を高める)】

あなたの力は期限直前やピンチのときに発揮されます。

今の{###}に相応しい音楽記号は【subito-スビト(すぐに、突然に)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【subito-スビト(すぐに、突然に)】

思いがけないニュースや出来事が飛び込んでくるかもしれません。

今の{###}に相応しい音楽記号は【tempo giusto-テンポ・ジュスト(正しいテンポで)】

今の{###}に相応しい音楽記号は【tempo giusto-テンポ・ジュスト(正しいテンポで)】

急ぐ必要がないなら、得意分野であっても周囲とのバランスも考え、順序や段階を守りましょう。

クレイジー・ポッター

Editor

クレイジー・ポッター

頭脳と心理担当、クレイジー・ポッター(元イエロー)です。
まるで魔法のように、訪れた人の何もかもを診断します!
作って欲しい診断があればこちらまで。
https://www.facebook.com/shindan.curazy
https://twitter.com/Curazytest